Ryogoku|両国

増子 博子| Hiroko Masuko

"異果て / IHATE"

2018

Drawing pen, Drawing ink on

paper and panel

250.0 x 190.0cm

©Hiroko Masuko

増子 博子|積層をぬって
2019年10月5日(土) - 11月2日(土)
オープニングレセプション:2019年10月5日(土)6pm - 8pm

営業時間 :火曜日 – 土曜日  11am – 7pm

                日曜・月曜・祝日休み

 GALLERY MoMo Ryougoku では10月5日(土) から11月2日(土) まで増子博子展「積層をぬって」を開催致します。

 増子博子は1982年宮城県生まれ、2008年宮城教育大学大学院教科教育専修修了、2007年にはトーキョーワンダーウォールに於いてTWW賞を受賞し東京都庁回廊での個展を開催、作家としてのスタートを切りました。

 2008年以降Gallery Jin projects を中心に継続して個展を開催、2009年にはトーキョーワンダーサイト本郷でも個展を開き、翌年にはToyota Art Competition (豊田市美術館) にて優秀賞を受賞し、群馬青年ビエンナーレ (群馬県立近代美術館) に入選するなど、早い時期から高く評価されてきました。

 学生時代は銅版画作品を制作し、2006年ニードルをペンに持ち替えキャンバスや紙に「盆栽」と題されたシリーズを制作し始めます。紙を張ったパネルは鉢になり、盆栽をモチーフに自身がイメージする理想の形を育て、自然と人間の協働という視点で制作してきました。

 「側の器」という言葉にインスピレーションを得て2013年から始めた、一日一枚のドローイングを自らに課した「側-カワ-の器」シリーズは、現在も続いており膨大な量のドローイングの集積となっています。一見それは直接的な連なりのようですが、制作の場では右往左往し、時に飛躍したり隠蔽を図って渦を巻いたり、初期衝動に応えていないという意識を持ちながら、それでもその行為には意味があり正しいと認識しながら描き続けています。

 増子は宮城県で生まれた後、東北の各地を転々としその風土で培われたものが制作の元となっていると語っています。 2018年栃木県に居を移して、美しい菜の花畑がトラクターで土に混ぜ返される緑肥農法という光景を目の当たりにして衝撃を受け、サショー紙を大地に見立て、菜の花から色を貰い染色した刺繍糸で、耕すように縫っていく「よくよく、沃野」 シリーズを制作、作品は端的に風土から培われたことを示しています。また、繊維をなぞるように描かれた絵の上に施された刺繍は、その絵柄が遠のいたように感じさせ、平面的な絵画を立体的にしようと試みています。

 今展ではこうした三つのシリーズが交差するように展示する予定、深まる秋の候、増子作品の全貌をご堪能いただければさいわいです。

作家コメント

制作とは過去からの積み重なりである、そう考えることがあります。

しかしそのような考えは常に揺すぶられています。私的な欲望や目論見を持って制作に向かっていても、圧倒的な他者や自然についと射抜かれ、開かれた穴から新しい風景が眩しく差し込んできます。そんな中をぬうように制作を続けて います。

2019 年 増子博子

増子 博子| Hiroko Masuko

"よくよく、沃野 no.16"

2019

Acrylic gouache, colored pencils, Embroidery thread dyed with canola flower, Tsharsho paper

53.0 x 78.0cm

©Hiroko Masuko

[略年譜]    

1982    宮城県生まれ

2008    宮城教育大学大学院教育学研究科教科教育専攻美術教育専修 修了          

 

[個  展]    

2007    東京都庁(東京)

           中本誠司現代美術館(宮城)

           re:bridge edit(宮城)

2008    Gallery Jin(東京)

2009    トーキョーワンダーサイト本郷(東京)

           森美術館社員食堂(東京)

           Gallery Jin projects(東京)

           六本木ヒルズ アート&デザインストア(東京)

2011    Gallery Jin projects(東京)

2012    Gallery Jin projects(東京)

2013    Cyg art gallery(岩手)

           ICN gallery(ロンドン)

           Sans quoi(岡山)

2014    Sake no hana(ロンドン)

2015    maze(ロンドン)

           リアスアーク美術館(宮城)

2016    Cyg art gallery(岩手)

2017    ヨロコビ to gallery(東京)

           Gallery Jin projects(東京)

2018    日本橋三越本店本館6Fアートスポット(東京)

2019    studio J(大阪)

           GALLERY MoMo Ryogoku(東京)

 

[主なグループ展]    

2007    「アミューズアートジャムin京都」京都文化博物館(京都)

           「トーキョーワンダーウオール2007」東京都現代美術館(東京)

           「版画みやぎ」せんだいメディアテーク(宮城)

2010    「群馬青年ビエンナーレ 2010」群馬県立近代美術館 (群馬)

           「Toyota Art Competition ― とよた美術展」豊田市美術館 (愛知)

2011    「ゲンビどこでも企画公募2011」広島市現代美術館(広島)

2013    「アートフェスタいわて」岩手県立美術館(岩手)

2018    「VOCA展」上野の森美術館(東京)

 

[パブリックコレクション]         

ジャピゴッツィコレクション     

 

[受  賞]    

2007    アミューズアートジャムin京都 一般人気投票賞     

           トーキョーワンダーウォール賞     

           28th ひとつぼ展 入選

2010    群馬青年ビエンナーレ 入選

       Toyota Art Competition ― とよた美術展 優秀賞

2012    岩手県美術選奨

GALLERY MoMo Ryogoku

1-7-15 Kamezawa Sumida-ku Tokyo 130-0014 Japan

info@gallery-momo.com

Tel : +81-(0)3-3621-6813  Fax : +81-(0)3-3621-6814


Opening times :Tuesday – Saturday  11am – 7pm

Closed on Sunday, Monday, National hoiyday



© 2013 GALLERY MoMo. All Rights Reserved.

GALLERY MoMo Projects

2F 6-2-6 Roppongi Minato-ku Tokyo 106-0032 Japan

roppongi@gallery-momo.com

Tel / Fax : +81-(0)3-3405-4339


Opening times :Tuesday – Saturday  12pm – 7pm

Closed on Sunday, Monday, National hoiyday

  • twitter
  • facebook
  • c-blogger
  • Instagram クラシック